スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコの生い立ち⑮


そうあの歩道橋の上下は交通量の多い川越街道と明治通り

何故あの上に
誰かに何日か飼われていたのか

とにかく、ジョアン少しでもオシッコさせて(家の前辺り…スーフィーが家についた時にすぐに会えるよう)


が来た


スーフィーはに乗りお巡りさんに連れてこられた。

泣く

泣く

(今、思うと多分に乗ってスーフィーが連れて来られたのは笑えるなかなか乗れない車だ(笑)

お巡りさん丁度チラシを貼ったばかりで出て来るとは~良かっですね。保護して下さったカップルに『手紙を書いて(感謝)くださいね』と言われた。

勿論

スーフィー
スーフィー
お前無事で
五体満足で
怪訝一つなく
良く無事で帰って来たね。
ありがとうね。


すぐに水とご飯をあげた。

しばらくして『ただいま』と旦那が暗い顔をしてかえってきた。帰ってくるなり
旦那居ない見つからない…
(泣きながら)見つかったよ。スーフィー2階でご飯と水飲んでるよ
旦那本当
で2階へ

スーフィー
スーフィー
スーフィー
と、旦那の感極まった声

どこに居たんだ捜したんだぞ(声になってなかった)

スーフィーはシッポをプリプリ

ジョアンは君(スーフィーの事)家にかえったんじゃないの(まだ、にきて2週間程度だったからジョアンにしてみればまだ1人子状態で友達感覚だった感じがする)また、に来て泊まって遊ぼーと言う感じに見えシッポをフリフリ

やっと、家族全員が揃った

1997年1月15日


嬉し泣きの日でした。

コメント:

投稿欄
  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
URL:http://joan13.blog.fc2.com/tb.php/427-e285a7a0
プロフィール

ビアディ

Author:ビアディ
ノルウエージャンフォレストキャトのジョア二ャとの楽しい日々とビアデットコリーのジョアン&スーフィーと過ごした日々!!
後、線維筋痛症と壮絶な躁鬱について。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新コメント
最新トラックバック
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
ジャアニャ (233)
ジョアン&スーフィー&ジャアニャ (1062)
線維筋痛症と壮絶な躁鬱 (73)
リンク
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
7081位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1298位
アクセスランキングを見る>>
FC2カウンター
ブログランキング参加中

FC2Blog Ranking

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。